オススメリンク

カレンダー

2014年11月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ごみの浮いた水

洗剤の使い方の一工夫

洗剤は通常の食器・調理器具の汚れを落とす分にはほぼ問題はありませんが、油炒めの後のフライパン、揚げ物の後の鍋など、油を多く使った後ではやや物足りなくなることがあります。また、油をそのまま流してしまうと、汚染水となって環境への負荷が大きくなります。

このようなときには、フライパンを洗う前にキッチンペーパーやティッシュペーパーで油をふくこと、揚げ物で使った油は油処理剤で固めて捨てることが有効です。このように処理をすると洗剤の落ちがよくなり、環境にも優しいので一石二鳥の方法です。

汚染水の文言説明
汚染水とは、工場の排水や人々の生活からでる汚れや洗剤によって汚染された水のことです。水質を誰かが使えなくなってしまうほどに汚した状態のことを汚染といい、主に川や海、湖に影響を与えそこの生態系を狂わせることがあります。

水の中の生態系だけでなく人間にも悪影響をあたえます。汚染された水に住んでいた生きた物を食べ体が毒に犯され、後世まで後遺症が残ってしまうという公害が起こります。

汚染には様々な原因や種類があり、毒素を流すことだけでなく水の中の栄養が多すぎることも汚染に繋がります。

汚染水の歴史と洗剤に油処理剤を使用する理由
汚染水は、通常の水とは違った汚れた水になっており、近年は様々な化学物質を利用しているので誕生した言葉でもあります。その為歴史はそこまで古くはありません。大量に発生してしまうと、環境汚染にも繋がってしまうので、少しでも綺麗な水に改善できるように工夫を行っています。

洗剤などが含まれている汚染水は、油処理剤を使用する事で改善する事ができます。その為今後も重要な問題として、注目される可能性がとても高いです。

油で汚れた汚染水の簡単な処理方法
油で汚れた汚染水をそのまま排水溝に流してしまうと、排水溝が詰まって水周りのトラブルが発生する可能性がありますし、そのまま河川や海に排水されるので地球環境にも悪影響を及ぼします。

この点、油で汚れた汚染水は油処理剤を利用すると簡単に浄化する事が可能です。こうした処理剤はスーパーやドラッグストアで簡単に手に入れることができ、しかも価格もそれほど高くないので、水周りのトラブルや環境への悪影響を懸念される方は試してみると良いでしょう。

緑色になった海

油処理剤について

私たちの生活で油を使うことが多いですが主婦の悩みとしてはその後どう処理するかだと思います。
そのまま流しに捨てるのは汚染水等の環境にかなり影響を与えることになります。

そこで、お勧めの方法としましては油を凝固するものなどを含めた油処理剤を使うことです。専用の粉末を油の入った鍋にいれると、数時間後、油が固まった状態になり、それを鍋から取り出し生ごみと一緒に捨てるというとても簡単な方法です。専用の粉末を買わないといけないということではありますが簡単にできるし、また、環境にも優しいので是非活用してみてください。

油処理剤の歴史と今後
油処理剤が流出した汚染水処理に広く使用されるようになったのはごく最近の話であり、1970年前後では油分の分解のみを考えて作られたため、毒性が強く生物への影響が強すぎたためより社会的に毒性の弱い処理剤が求められました。その後、芳香族画分を含まない処理剤が開発され、生物に対する影響が弱められました。

現在でも、流出した油と油処理剤による二次汚染を防ぐための研究が行われ、今後もあらゆる状況下で二次汚染を防ぐ研究が行われます。

汚染水を浄化する油処理剤などの洗剤
洗剤とは、対象物の汚れを綺麗に落とす事ができる機能を持った薬剤です。油などが排水に混ざっていると、自然環境を汚染する恐れがあり、工場などでは特に、排水する水の品質について注意が必要です。

油が混ざってしまった汚染水に対しては、油処理剤を用いることで対処が可能です。汚染された水に対して油処理ができる洗剤を投与することにより、水の浄化が果たされます。そうすれば、水を自然環境へと戻す事ができるようになります。

洗剤の汚染水対策について考える
洗剤は、汚れを吸着して洗い流し、きれいにする物で、汚れを吸着する成分には様々なものが使われています。

日本も昔は、灰や魚の脂など自然にある身近なものから作っていましたが、高度経済成長のあたりから、化学成分から製造されるのが主となりました。その結果、汚れは落ちても、落とした洗剤は、そのまま海まで流れて汚染水となり、公害を生む原因にもなりました。しかし、最近は、技術も進化し環境にもやさしい商品が作られるようになりましたので、今後も地球にやさしい商品が作られ続ける事を期待されます。

アーカイブ

カテゴリー